Terrace(テラス)

アクセスカウンタ

zoom RSS 山の春 里の春

<<   作成日時 : 2010/04/18 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

花というのは

なぜ、顔を穏やかにさせるのだろう
ただそこにあるというだけで

なぜ、希望の炎をつけさせるのだろう
ただそこにあるというだけで

なぜ、目を向けたくなるのだろう
ただ、そこにあるだけなのに

狭い庭に咲いた花たちが
私に与える満足感
これは何なんだろう
いったい 花にどんな力があるというか

花というのは いったい何なのか

あ〜〜そんなことを考えている愚かな私に
ただ無心に見ればいいのよ
どこからか 声が聞こえる


小さな庭の小さな春











影信山から高尾山まで歩きました。
山道にはスミレがいたるところに咲いてなごませてくれます。
スミレを見つけては足を止めていると、なかなか前に進めません。
いろんな種類のスミレがありました。
タカオスミレ・エイザンスミレなどなど
スミレは種類がありすぎて、調べてもどれがどれやら・・・

山では桜が満開でした。

一番美しかったのはミツバツツジ。
すばらしい美しさで咲いていました。

影信山・小仏峠・高尾山・4月の花たち













千本桜と呼ばれている桜並木を散歩しました。
人混みを避けて朝早く出かけました。
ダウンを着て行ってよかったと思える寒さで、写真を撮る手がここごえました。
お花見の場所取りのブルーシートを外しながら写真を撮るのはなかなか難しかったです。

川岸の散歩道には、見上げるような大木の桜の木がどこまでも並んでいます。
ゆっくりと、桜の花を眺めながら歩きました。
花曇りで、空も白く桜も白っぽく見えました。
桜の花が白い空に溶け込んでしまっていました。

青空にくっきりと映えるピンクの桜も見たいなと思いましたが、天気予報見ると、今年は青空の下の桜は無理かな〜?


千本桜

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
花はきれいですね
癒されますね
2段目のユーチューブで茶色いサトイモのようなのとヒトリシズカ
初めて知りました
とても個性的な造形美ですね
Charice Pempengco
2010/04/18 16:36
ヒトリシズカは静御前が舞いをまっているように見えるからだとか。
写真は、開いたばかりの花ですが、もう少し開くと、またちがった姿になります。
subaru
2010/04/20 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
山の春 里の春 Terrace(テラス) /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる